サチコの【検出-インデックス未登録】|解決策は「リライト」でした

かーたん

こんにちは、2児の子供を育てる共働き歴7年目「かえるかぞくの日常」作者のかーたん(@kaeru_kazoku)です。

最近まったく記事がインデックスされなくてブログへのモチベーションが下がっていませんか?

初心者やベテラン問わず、Search Console(サチコ)でリクエストをしているのに、検出-インデックス未登録に陥って困っている人が現在散見されています。かくいう私も、以前に運営をしていたブログではサチコでリクエストをしてすぐにインデックスされていたのに、9月に開始したこのブログは1記事もインデックスされませんでした。ブログへのモチベーションは下がるばかり。

それでも試行錯誤を経て、ブログを再度始めて依頼、ようやく記事がインデックスされました。今回は特にブログ初心者に向けてこの記事を書いています。この記事でモチベーションを上げて、一緒にこの状況を乗り越えましょう。

★こんな方におすすめな記事です

  • 渾身の記事がインデックスされなくて困っている人
  • ブログ初心者でこの状況にモチベーションが下がっている人
目次

インデックス未登録が解決したのはリライトの翌日でした

記事が全くインデックスがされない事態が発生してからこと色々調べて試しましたが、どれも効果なし。せっかく書いた記事が検索結果に引っかからないのはブロガーとしては致命的。モチベーションは下がるばかりでした。リライトが効果的だと聞いていましたが、書いてまもないので、リライトもする気もおきませんでした。一旦放置をしようと思いましたが、結局諦めきれず、気になっていた有料テーマであるSWELLを購入したことをきっかけに全記事をリライトしました。

リライトの翌日に7記事中5記事がサチコにインデックスをしてもらうことができました。

さまざまな試み|リライト以外はすべて効果なしでした

Twitterで効果ありと書かれていたリライト以外のことはすべて行いましたが、当ブログにおいてはインデックス効果は残念ながらありませんでした。それらをすべて履歴として残しましたので参考にしてください。

10月4日
7記事全てが【検出-インデックス未登録】状態→インデックス登録リクエストするも状況変わらず

私が異変に気づいたのは7記事を書き進めていた10月4日のことでした。サイトマップの設定をきちんとしているにも関わらず、1件もGoogleによる検索流入がないことに気づきました。すぐにGoogle Search Consoleで記事がインデックスされているかを確認するも全て【検出-未インデックス】状態でした。

数ヶ月前に運営をしていたブログではインデックス登録をリクエストすれば、すぐにインデックスされていたので、意味がわかりませんでした。ひとまずインデックス登録のリクエストをすべて行い、1日待ちましたが状況は変わりませんでした。

憎き【検出-インデックス未登録】
10月5日〜10月11日
Twitterで解決策を探して1日1つずつ実行をするもすべて効果なし

10月5日から10月11日のインデックスが行われるまで下記のことを行いました。

★7日間かけて行ったこと

  • サイトマップの削除&再設定
  • パーマリンクの変更
  • タイトルと見出しの微調整
  • 記事を下書きに戻して再公開
  • モバイルユーザビリティの確認
  • プチリライト
  • SWELLを購入して本格的なリライト

1日でこれらすべてを行うと、インデックスされたときに、なにがよくてインデックスがされたのか分からなくなってしまいます。それを避けるために、1日1つずつ行うことにしました。

10月5日
サイトマップの削除&再設定

サイトマップの再送信が効果的だと噂されていたので、やってみましたが効果はみられませんでした。

10月6日
パーマリンクの変更

7記事すべてにおいて、パーマリンクの変更を行い、サチコで再度インデックス登録をリクエストしました。例えば、パーマリンクが[childcareleave]なら[child-care-leave]に変更するなどの微調整を行いましたが、これも残念ながら効果は得られませんでした。

10月7日
タイトルと見出しの微調整

記事のタイトルや見出しを変えるとインデックスがされることがあるという話を聞いたので、タイトルと見出しを少し変えてみましたが7記事ともすべて効果なしでした。

10月8日
記事を下書きに戻して再公開

これも全く効果がありませんでした。この時点でもう何もかも嫌になってきてました(笑)

10月9日
モバイルユーザビリティの確認

Google Search Consoleに公開URLテストというものがあることに気づいて初めてやってみました。

サチコの公開URLテスト

するとモバイルユーザビリティにエラーが!

モバイルユーザビリティに問題あり?
モバイルユーザビリティのエラー内容

しかしよく調べてみると、モバイルユーザビリティのエラーはうまくモバイルクローラーがクロールをできなかった時によく発生するエラーみたいでした。結局なにも修正をせずに時間を置いてもう一度URLテストを行うと、エラーは消えていました。ここで、モバイルユーザビリティはインデックスされないことに関係がないと判断しました。

しばらくして再度URL検査をした画面
10月10日
プチリライト

全て書き立てほやほやの記事だったので、本格的なリライトは行わずプチリライトを行いました。文章を少し要約してみたり、情報が足りない部分を少し増やしてみたりと行いましたが、全く効果なし。正直もうここで意気消沈して、1ヶ月ほどブログを放置しようかとも思いました。

10月11日
諦めきれず最終手段の本格リライトを実施

私は以前運営をしていたブログで結果が出ずに諦めてしまった過去があります。


▼再度ブログを始めたときに書いた記事がこちら▼

インデックスされないことに嫌気がさして、新しく始めたこのブログもまた諦めて放置してしまおうかと考えました。ただ、ここで諦めてしまうと永遠にブログ初心者から抜け出せないと思い、本格的なリライトを決意しました。しかし、ただリライトをするのは馬鹿らしいので、どうせなら気になっていた有料テーマのSWELLを購入してからリライトをしようと決めたのです。

本格的なリライトの翌日にインデックスされた

SWELLの購入をして、テーマを変えると記事のレイアウトが崩れます。崩れたレイアウトを直すついでに一緒に記事をリライトしたところ、翌日にGoogle Search Consoleの確認をするとなんと7記事のうち5記事がインデックスされていたのです。

まったくインデックスされなかった記事がインデックスされたことはもちろん嬉しかったですし、SWELLのおかげでブログ全体がスタイリッシュになったことはブログへのモチベーションが再度高まったきっかけになりました。

インデックスされたのはSWELLのおかげ?他にも買って大正解だった理由あり

SWELLを購入したおかげで、リライトの作業は全く苦ではありませんでした。ブロックエディターも豊富ですし、吹き出しなどもCocoonなどの無料テーマと比較して超簡単です。SWELLを購入して特に良かった点は下記の3点です。

★SWELLを購入してよかった理由

  • トップページが本格的になった
  • 吹き出しやステップなどのブロックエディターが超優秀
  • 記事執筆時間が半分になった

それぞれみていきましょう。

SWELLを購入してよかった理由①|トップページが本格的になった

SWELLを購入したことでトップページが本格的になりました。ブログにおけるトップページは家でいう「玄関」です。玄関は読者が入りたい部屋に迷わずに入るために誘導をする重要な役割があります。カスタマイズの自由度が高いSWELLのおかげで、読者が迷子にならないトップページ作りを実現することができました。

▼実際のトップページがこちら▼

「かえるかぞくの日常」公式ブログのトップページ

SWELLを購入してよかった理由②|ブロックエディターが超優秀

Cocoonは無料テーマなので、無料なりのことしかできません。記事の装飾は無料テーマの中では優秀な方ですが、やはり有名ブロガーのような装飾をすることは困難でした。SWELLを購入してからは、画像のようにふきだしをさまざまなパターンでセットができるようになりました。

かーたん

こんな感じで簡単に選べます!

とーたん

このように向きも色も変えられるし、ふきだしの形も2種類から選ぶことができるよ。

しーしー

まだ喋れないから心の声だよ

また、この記事でも多用しているスタイルやボーダーなどが豊富なため、シンプルだけどスタイリッシュな記事を作成することができます。

特にお気に入りなのは先ほどのセクションでも使用している「ステップ」です。これを使うと手順などを説明する時に超便利です。

ちなみにステップはこれです

STEP
STEP

SWELLを購入してよかった理由③|記事執筆時間が半分になった

SWELLは使いやすいブロックエディターやスタイルなどが豊富なので、装飾が容易になりました。そのため記事を書くことに集中ができるようになり、記事の執筆時間が今までの半分になりました。インデックスされなかった7記事のリライトも3日ほどの作業を覚悟をしていましたが、なんと1日ですべて終わらせることができました。今後も記事をたくさん書く予定なので、執筆時間が半分に減ると単純に今までの2倍記事を書くことができます。

こんなことならさっさと買っておけばよかったとすら思いました。

ブログ初心者こそSWELLは絶対に早いうちに買っておくべき

私は今回記事がインデックスされないことがきっかけでSWELLを購入しましたが、今のところ何1つの後悔はありません。むしろなぜもっと早く買っておかなかったのかと後悔をしています。

特に今回記事がインデックスされなくて困っているブログ初心者の方はSWELLは絶対に買っておくべきです。

理由は以下の通りです。

★ブログ初心者がSWELLを絶対に買っておくべき理由

  • 今後ブログで稼ぐと決意をしているならSWELLは高くないから
  • 買うのが遅くなればなるほど記事のリライトが大変になるから
  • どんどんライバルに差をつけられるから

それぞれ解説していきます。

SWELLを早く買うべき理由①|SWELLは決して高くないから

SWELLは17,600円しますが、買い切りタイプの有料テーマです。そのため、1度購入をしてしまえば複数ブログでも使用できますし、追加料金などはもちろん一切かかりません。しかもSWELLは頻繁にアップデートが行われており、常に最新バージョンのSWELLを無料で使用することができます。SWELLは長く使える優良なテーマです。今後長くブログを続ける気持ちがあるのであれば17,600円は決して高い買い物ではありません。

とーたん

SWELLは定期的に更新があるので長く使えるテーマです。3年使えば月額にすると500円以下です。

SWELLを早く買うべき理由②|買うのが遅ければ遅いほどリライトが大変になるから

SWELLに限らずですが、有料テーマを購入すると前テーマの際に執筆した記事で使用をしていた「ふきだし」や「スタイル」などの装飾がうまく引き継がれません。そのため、記事をすべてリライトする作業が発生します。今もしSWELLを気になっていて、あとからどうせ買うのであれば、今のうちに購入をしておいたほうが後々の無駄な作業を減らすことができます。

かーたん

たった7記事でも装飾や関連記事の再設定などのリライトはすごく面倒でした。

SWELLを早く買うべき理由③|どんどんライバルに差をつけられるから

先述の通り、SWELLを購入すると記事の執筆スピードが確実に上昇します。無料テーマを使用している人が1記事書き終わる頃には、SWELLユーザーは2記事書き終わっています。しかもSWELLユーザーのトップページは綺麗で見やすくなっているためブログ内の循環がされやすくPV数はどんどん伸びていき、ASPやアドセンスの報酬はどんどん積み上がっていくのです。

たしかに17,600円するので高額に感じるかもしれませんが、今後ブログで稼ぐことを決めているのであれば今すぐ購入をすべきです

かーたん

私はこれから頑張って効率的にたくさん記事を書きます。
SWELLを使って一緒にライバルに差をつけませんか?


シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

まとめ|ピンチはチャンス!この機会にSWELLを導入してリライトしよう

私は今回サチコにインデックスをしてもらえなくて良かったと思っています。なぜならSWELLを買う大きなきっかけになったからです。この事態に陥ってなければSWELLを購入するのはもう1年後になっていたと思います。

SWELLを購入したことで本格的なリライトの意欲が湧き、記事のインデックスがされました。しかもブログをもっと頑張りたいという気持ちをもう一度沸かさせてくれたSWELLには感謝しかありません。

多くのブログ初心者は今回のインデックスされない件でブログのモチベーションがなくなってしまい、ブログそのものをやめてしまう人は多いでしょう。つまりこの状況を乗り切ることができれば、3年後には上位ブロガーになっている可能性は高いです。

リライトがインデックスに効果的なことは私が検証しました。どうせリライトをするのであれば、私のようにSWELLを使用してこの機会に一緒にレベルアップをしませんか?

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる