ベビーチェアは折りたたみのテーブル付け一択!おすすめな理由

かーたん

こんにちは、2児の子供を育てる共働き歴7年目「かえるかぞくの日常」作者のかーたん(@kaeru_kazoku)です。

初めての離乳食が始る頃で、どのタイプのベビーチェアにしようか迷っていませんか?多くの方はハイテーブルとテーブルチェアのどちらがいいのかを迷います。我が家では色々と吟味をした結果、ハイテーブルではなく、テーブルチェアを長年愛用しました。

今回はテーブルチェアの魅力となぜテーブルチェアを選択すべきなのかを解説していきます。

目次

ベビーチェアにはテーブルチェアを選ぶべき理由

我が家には5歳の長男と0歳の長女がいます。使い勝手が良すぎたため、長男にはテーブルチェアを使ってもらっていました。

最近長女も離乳食が始まったのですが、長男の時にテーブルチェアに魅了された我が家では、今回もテーブルチェアの使用を考めました。

テーブルチェアをおすすめをする理由は以下の通りです。

★テーブルチェアのここがすごいよ

  1. 省スペース
  2. 場所を選ばない
  3. 長く使える
  4. 安全性が高い
  5. 処分と保管が楽

テーブルチェアがすごい理由①|省スペース

場所を取らない

ダイニングエリアはそこまで広くない家が多いです。ハイチェアを選択してしまうと食卓周りのスペースを圧迫してしまいます存在感も強いのでダイニングスペースで使用すると浮いてしまうこともあります。テーブルチェアのすごいところは、何と言ってもテーブルに直接設置ができることです。引っ掛けて固定する構造のテーブルチェアは、必要以上のスペースを取ることがありません。食卓周りがスッキリしたままなので、違和感が出にくく、取り外しも簡単なので来客などで必要ないときはすぐに取り外すことができます。

床掃除がしやすい

子供は食べ物をよく床に落とします。ハイチェアのように椅子の足があると掃除がしにくいので、動かせてから掃除をする必要があります。食べ物が足に挟まったりすると掃除がしにくくて大変です。その反面、テーブルチェアは空中に浮いているので、そのまま床を掃除することができます普段のお掃除でも快適に掃除機やモップなどをかけることができます

テーブルチェアの下
テーブルチェアの下はすっきりしている

テーブルチェアがすごい理由②|場所を選ばない

持ち運びが楽ちん

ハイチェアは大きいので基本持ち運びができません。しかし、テーブルチェアは重量も2kg前後のものが多く、折り畳めるものがほとんどで、折り畳むと50cm以内のものがほとんどです。軽くてコンパクトになるので、女性も楽々持ち運ぶことができます

どこにでも持っていける

テーブルチェアはテーブルさえあればどこでも設置ができるので大変重宝します。我が家ではテーブルチェアをこのようなところに持っていきました。

★テーブルチェアはいろんなところで大活躍

  • 実家
    実家には普通の椅子しかないので、夫や私の実家に帰省する際は必ず持っていっていました。ダイニングが狭くてもテーブルに設置するだけなので、場所も取らずGOOD!
  • 普段の外食
    ベビー用椅子を置いていないところや、ちょっと使い辛いベビーチェアしか置いていないところには必ず持っていきます。
  • 海外旅行
    まさかの海外旅行にまで持っていってます(笑)
    折り畳んでコンパクトに収納することができるので、スーツケースに入れることができます。
    外でテイクアウトしたものをホテルのテーブルで食べる時はもちろん、外国のレストランではベビーチェアが大きすぎることもあったので、めちゃくちゃ重宝しました。

テーブルチェアがすごい理由③|なんだかんだ長く使える

テーブルチェアは離乳食から4歳前後まで長く使うことができます。

3歳までしか使えないって聞いたけど本当?

ハイチェア派の人のブログを読むと、「ハイチェアは5歳まで使えるが、テーブルチェアは3歳までしか使えない」とあります。あながち間違ってはいないのですが、テーブルチェアの耐荷重は15kgほどに設定されていることが多く、平均体重の子であれば4歳前後まで使えることがほとんどです

りょうちゃん

僕は体重が他の子よりも軽かったから4歳ちょっとまでテーブルチェアを使ってたよ〜

4歳頃からは普通の椅子に座るので問題なし

じゃあ4歳頃までしか使えないじゃん」と思われる方もいらっしゃると思いますが、大抵の子は3歳半頃からふつうの椅子に座れますので問題ありません。我が家も買い直さないといけないかな?と思っていましたが、普通の椅子に座るようになったので、結局ベビーチェア自体をそのタイミングで卒業することになりました。

テーブルチェアがすごい理由④|安全性もOK

安全性を気にされる方が多くいらっしゃると思いますが、テーブルの表・裏を2点もしくは3点で固定するため、まず落ちることはありません。安全ベルトも付いており、子供が暴れて落ちることはまずありません。

机に固定されるテーブルチェア
机に固定されているテーブルチェア
とーたん

我が家では4年ほど使ってたけど、一度も危ないと感じたことはなかったです。

テーブルチェアがすごい理由⑤|処分と保管が楽

ハイチェアの場合は、卒業した時の処分が大変です。その点、テーブルチェアはゴミ袋に入るサイズなので粗大ゴミに出す必要がありません。もちろんコンパクトなので、次の子供が生まれるまで部屋の片隅やクローゼットなどに保管しておくこともできます。

かーたん

我が家では長女が生まれるまで、約1年半の間クローゼットに保管してました。その間に1度引っ越しをしましたが、邪魔になることもありませんでした。

テーブルチェアの価格帯

価格はピンキリですが、有名メーカーでも6,000円を切っているものもあります。

KATOJI テーブルチェア 洗えるシート NewYork・Baby ベビーチェアー 赤ちゃん 椅子 イス 出産祝い 出産祝 ギフト プレゼント コンパクト 男の子 女の子 【保証期間:1年】

価格:5,660円
(2021/9/27 19:52時点)
感想(31件)

ハイチェアですと20,000円を余裕で超えるものがほとんどなので、それと比較するとお財布にも非常に優しいことがわかります。

ちなみに我が家が使っているものはこちらのネイビーのものです。固定する棒の部分を完全に取り外しができるので、持ち運びが便利で、大変おすすめです

RENNUO ベビーチェア テーブルチェア ベビーテーブルチェア 赤ちゃんチェア 折り畳み携帯ベビーシート 子供 お食事椅子 6ヶ月から3歳

価格:6,916円
(2021/9/27 19:59時点)
感想(0件)

ただし、3,000円前後のあまりに安い物は汚れた時にシートを取り外せないものだったりするので、必ずよく調べた上で購入するようにしてくださいね。

まとめ|迷っている方はテーブルチェア一択です

いかがでしたか?
今ベビーチェアをどのタイプにしようかと迷っている方は、騙されたと思ってテーブルチェアを選択してみてください。
我が家のように便利さに取り憑かれると思います(笑)

今から長女の離乳食準備をするので、それではまた♪

しーしー

ダァー(ごはんまだかなぁ)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる